長野総合法律事務所 Nagano Sogo Law Office

お問い合わせ

弁護士紹介

lawyers

企業・個人を問わず、問題解決へ向けての
最善のサポートをお約束します。

弁護士植岡永作

Eisaku Ueoka

京都大学法学部卒業1997年弁護士登録

インタビュー

複雑に絡み合う法律問題について、的確なサポートができるよう日々努力しています。
植岡永作 画像

 後述の「主な取扱分野」を中心として、日々の研鑽を怠らぬよう努力しています。
 企業・個人を問わず、ご依頼者の皆様が抱えておられるトラブル・紛争の中には、一見単純そうに見えても、様々な法律問題が絡んでいることがあります。それらについて、的確にトータルなサポートができるよう意識しています。

問題から解放されたご依頼者の、ホッとした表情が喜び。
植岡永作 画像

 弁護士の仕事は、まずは、ご相談者やご依頼者のお話をしっかりと聴くことから始まります。
 それにより、ご依頼者が悩んでおられる問題を的確に把握すること、ご依頼者と一緒になって問題解決に向けての道筋を考えていくということを常日頃から心がけています。
 ご依頼者が抱えておられた問題から解放され、ホッとしたお顔をなさりながら、「ありがとう。」の言葉をいただけたときは、とてもやりがいを感じますね。

あなたは長野総合法律事務所をどのような事務所だと思いますか?
それぞれの弁護士が自由な精神を発揮して様々な活動を行う一方で、チームワーク良く業務を担える事務所だと思います。

プロフィール

経歴

神戸市出身

1987年
京都大学法学部卒業
1997年
弁護士登録
長野義孝法律事務所入所
2009年
(公財)交通事故紛争処理センター(ADR)嘱託弁護士
2010年
大阪阪簡易裁判所 司法委員
大阪弁護士会遺言・相続センター運営委員会 副委員長
2011年
(公社)民間総合調停センター(ADR 旧総合紛争解決センター) 和解斡旋人
所属弁護士会
大阪弁護士会(登録番号 25140)
主な取扱分野
  • 企業法務・商取引一般
  • 倒産・企業再生
  • 債権保全・回収
  • 不動産問題
  • 医療問題
  • 交通事故
  • 遺言・相続
  • その他法律問題全般
所属団体
  • 全国倒産処理弁護士ネットワーク
  • 薬害C型肝炎訴訟大阪弁護団
過去の実績
著書
  • 事例に見る 遺言の効力(2011年4月出版 共編著)
講演等
  • はまらないで!! 相続の落とし穴 ~「遺言」の活用術~
    (於大阪市立城東区老人福祉センター 2010年2月講演)

お問い合わせ

お電話にて承ります。お気軽にお問い合わせください。

06-6363-3705

受付時間…(月〜金)9:00〜18:00 (土)9:00〜13:00